瑞泉寺永代供養合祀墓の特徴

瑞泉寺永代供養合祀墓は次の世代に「負担をかけたくない」とお考えの方、後継者の見えない方、諸事情により独身で一生を過ごされた方々のご供養を当寺が責任をもって永代にわたり執り行う安心のお墓です。

 

後々のご負担は不要・0円

永代供養料、永代管理料のすべたが含まれております。

 

継承の不安がありません。

お墓を継ぐ方がなくても安心です。 納骨後は瑞泉寺が責任をもって供養し続けます。

合祀墓の種類

合祀

一霊15万円~

さまざまなご事情により、お墓を受け継ぐ人がいらっしゃらない方。お骨をお預かりし、名板に彫み、合祀させていただきます。

夫婦墓

二霊38万円

家族制度にとらわれることなくご夫婦の絆をいつまでも大切にしたいお二人様用個別墓石型納骨となります。

家族墓

二霊45万円~

後継者に後々迷惑をかけない墓として利用できるご家族様用個別墓石型納骨となります。三霊目から15万円ごと追加となります。

合同供養について

毎年10月5日に合同供養を執り行います。

 

 

瑞泉寺について

名鉄「犬山遊園」駅すぐ東にあり、日峰宗舜禅師が創建した臨済宗妙心寺派の古刹です。
室町初期応永年間、継鹿尾観音の一房で大蔵経を学ぶ禅師に内田の人、内田左衛門次郎が自分の山に一寺建立を懇請。
現地を見た禅師はこの山に水が出ないことを知り弟子の蜂屋玄瑞(土岐一族)に命じ岩頭をうたせたところ清泉が湧出ました。
禅師はその弟子の一字「瑞」をとって瑞泉寺と名付け、泉から立昇る水気が陽光に映えて龍が昇天するさまに似ていたので山号を「青龍」と決めたと伝えられております。

アクセス

臨済宗妙心寺派 青龍山 瑞泉寺

愛知県犬山市大字犬山字瑞泉寺7

電話(霊苑事務所)0568-62-0711